読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北朝鮮攻撃のXデータは空母2隻がそろった時

北朝鮮が核実験をやったらアメリカは確実に攻撃する。北朝鮮は16日のミサイル発射は失敗したので威信を取り戻すにはICBMの発射を行うか核実験をするしかない。恐らく数日中にやるだろう。これがまず前提。

トランプ政権は武力行使を行うだろうが、準備がまだ整っていないと思われる。北朝鮮はシリアでやったように空港1つにトマホークを60発撃って終わりではない。攻撃目標は核関連施設と北朝鮮軍、政府主要施設などで巡航ミサイルだけでなくステルス機による爆撃も必要なはずだ。また報復として中長距離の弾道ミサイルを日韓に撃ってくるのにも備えなければならない。一応北朝鮮にも海軍があり潜水艦や小型高速艇で直接攻撃してくる可能性も高い。つまるところ攻撃も防御も本気で対応しなければならず空母カール・ビンソン1隻では不十分だろう。北朝鮮への空爆で1隻、制海権の確保およびミサイル防衛でもう一隻。恐らく2隻必要だ。近隣に展開しているもう一隻の空母、ロナルド・レーガンは未だ横須賀に停泊しておりまだ作戦に参加できる状態ではない。

というわけしばらく戦争はない。ロナルド・レーガンが出港したら数日で始まるだろう。